商品呼称 スズキGSX400R/GSX400R-C
通称名 スズキGSX-R
車名及び型式 スズキGK71B
開始車体番号 GK71B-100001〜
発売 84年2月
       
BORN IN CIRCUIT

耐久レーサー、GS1000Rの血を受け継ぐマシン---それがGSX-Rだ。59馬力ものハイパワーを発揮する水冷ニューTSCCエンジン。
乾燥重量152kgを達成させたMR(マルチリブ)-ALBOXフレーム。 そして、フロントとリヤ、計10個のピストンが強力な制動力をもたらすDECA-PISTON BRAKE SYSTEM。その走りは、あくまでも軽く、あくまでもパワフルだ。走りの優性種、GSX-R。デュアルヘッドランプが切り裂く闇の彼方に、いま新たな感性の世界が浮かぶ。

パワーウェイトレシオ2.57kg/ps。このスペックが、GSX-Rのすべてを物語る。マシンは、まず軽くなくてはなりません。
ULTRA-LIGHT WEIGHT
なぜなら、軽量化をはかれば、加速性能がアップする、制動力が向上する。さらには、クイックなハンドリングが可能となるなど、様々なメリット生まれるからです。GSX-Rは、MR(マルチリブ)-ALBOXフレーム、4 into 1エキゾースト、細部にいたる徹底した軽量設計によって、乾燥重量152kgという、これまでも400ccの概念を打ち破る数値を実現しました。最高出力59馬力、パワーウェイトレシオ2.57kg/psという脅威のスペック。軽量車体と59馬力が出逢えば、どんな世界が広がるか、容易にご想像いただけるでしょう。GSX-Rは、トータルパフォーマンス至上主義というスズキの基本哲学の例証です。


海外向けカタログ
GSX400R 赤/黒
rinze号
K-age号
カタナスリー号
(ヨシムラコンプリート)
KS34R号
(オリジナルカラー)
吉川在住の方のGSX-R
TAKA号
ルテタ号
JP号
sugi号


GSX400R 青/白
池田泰急号
BR号
(オリジナルカラー)
T.O号
(オリジナルカラー)
HAYASHIBE号
MITSUNORI.T号
MITSUNORI.T号
(2号機)
出雲千休号

ひろゆき号

ほし☆くず号
mon号
よっち号




GSX400R-C ハーベーカラー
うのちゃん☆号
choku号
にむら号
tosi号
こぬ吉号
GK71B CLUB号
チャンス号
WAB号(II型からカラー変更)
Watter号
イチロー号


ヤジマカフェレーサーシルエット(ヤジマカタログより)
 けんぽんさんよりデータを頂きました

Counter